クリニックのご案内|高精度の矯正治療なら「センター南やまもと矯正歯科」

診療時間

▲ 9:00~13:00/14:00~17:30

045-532-5118

Web診療予約

MENU

クリニックのご案内

Clinic
センター南やまもと矯正歯科について

横浜市都筑区、横浜市営地下鉄「センター南駅」1番出口 スキップ広場より徒歩3分の矯正専門クリニック「センター南やまもと矯正歯科」では、小学生のお子様 から中高生成人以降まで幅広い年齢の方の矯正治療を行っています。ここでは、当クリニックのスタッフやクリニックの設備、概要、アクセス方法、特徴をご案内します。

スタッフ紹介

院長 山本 尚
  • 院長 山本 尚1
  • 院長 山本 尚2

略歴

  • 鶴見大学歯学部付属病院 総合歯科
  • 鶴見大学大学院(歯科矯正学講座)歯学博士
  • 市川矯正歯科医院 副院長
  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 八王子市立舘小中学校 学校医
  • センター南やまもと矯正歯科 開院
  • 東京都立小児総合医療センター矯正歯科 非常勤
  • 都筑区1歳6ヵ月健診担当医
  • アスクセンター南保育園 園医

所属

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口腔筋機能療法(MFT)学会
  • 日本歯科医師会
  • 神奈川県歯科医師会
  • 横浜市歯科医師会
  • 都筑区歯科医師会
歯科衛生士

歯科衛生士

歯科衛生士

歯科衛生士

受付・保育士

受付・保育士

施設・設備紹介

受付

受付

当クリニックにお越しの際は、まずガラス張りの入り口からお入りいただき受付へお越しください。わからないことや不安なことがあれば、何でもお気軽にお声がけください。

待合室

待合室

外から光が入る明るい待合室です。衛生的でリラックスできる雰囲気を心がけています。診療の準備が整い、お呼びするまでこちらでお待ちください。なお、ブラッシングスペースもありますので、ご自由にお使いください。

トイレ(おむつ交換台)

トイレ(おむつ交換台)

小さなお子さんを連れて来られる親御さんのためにトイレにおむつ交換台を設置しています。気兼ねせず、お気軽にお越し下さい。

ブラッシングルーム(ブラッシングスペース・パウダールーム)

ブラッシングルーム(ブラッシングスペース・パウダールーム)

治療前の歯磨きや、治療後のお化粧直し、身だしなみチェックなどにお使いください。受付や待合室から近い場所にありますので、お気軽にご利用ください。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

診療室とは別に、ゆったり落ち着いてお話ができるカウンセリングコーナーをご用意しています。モニターなどを活用して、検査の結果やこれからの治療方針のご提案などを、わかりやすくご説明します。診療ユニットに座ると、緊張してしまうという患者さんにも好評です。

診療室
  • 診療室1
  • 診療室2

プライバシーを守り、衛生管理のしやすい広い個室です。ゆったりとした診療ユニットで、リラックスして治療をお受けください。個室内のカウンセリングスペースでは、治療前のご説明を行っています。ご質問もこちらで受けております。こちらの診療室では、プラーク(歯垢)の顕微鏡チェックや唾液検査などもおこなっています。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

治療中に患者さんのお口のそばに口腔外バキュームを当て、飛び散りやすい唾液や血液を吸引します。空気中に菌やウィルスを飛散させないことで、院内感染防止対策に努めています。

歯科ユニットウォーターライン除菌装置(ポセイドン)

歯科ユニットウォーターライン除菌装置(ポセイドン)

歯科ユニットの給水管内の残留塩素濃度を補正し、管内に繁殖しやすい細菌を除菌する装置です。院内感染防止のために採用しています。患者さんが口にするうがい用のお水にも、この除菌装置を使用した水を利用しています。

デジタルレントゲン(セファロレントゲン

診療室

当クリニックのレントゲン撮影には、歯やお口の中だけでなく、頭部の骨格全体を確認することができるセファログラムを使用します。デジタルレントゲンですので、撮影した画像は院内のモニターですぐに確認することができます。また、従来のレントゲンと比較しても、撮影時の被曝量が大幅に低減されて安心です。

ダイアグノデントペン

ダイアグノデントペン

レーザー光を歯質に照射して、虫歯の有無や進行状態を数値化し、測定できる装置です。レントゲン撮影を行わずに、治療の必要性を診断します。

コンプレッサー

コンプレッサー

治療に用いる器具を高速回転させるときに、圧縮エアーを使用します。患者さんのお口の中に入り込むエアーですので、当クリニックでは厳しい衛生管理が求められる食品工場と同レベルのクリーンな空気を出すコンプレッサーを採用しています。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

口腔内から採取したプラークを、この顕微鏡で拡大観察したり、細菌の状態を計測したりできます。お口の中で活発に動いている細菌の様子は、モニターで患者さんと一緒に確認できます。

インドアビュー

クリニック概要

医院名 センター南やまもと矯正歯科
住所 〒224-0032
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央9-3 グラディスセンター南コート1F
TEL 045-532-5118
診療時間 平日 10:30~13:30 / 14:30~19:00
土曜  9:00~13:00 / 14:00~17:30
休診日 木・日曜・祝日
アクセスマップ
アクセス方法
【公共交通をご利用の場合】
横浜市営地下鉄「センター南駅」1番出口 スキップ広場より徒歩3分
【お車でお越しの場合】
第三京浜 都筑ICより7分
港北ICより10分
東名高速 横浜青葉ICより10分

駐車は、クリニック近隣のコインパーキングにお停めください。30分前後の駐車サービスをします。

センター南やまもと矯正歯科について

顎口腔機能診断施設・指定自立支援医療機関に指定されています
健康保険適用で矯正治療が行えます

厚生労働大臣が定める疾患を有する方で顎や歯列・咬合に異常が認められる場合は矯正治療が健康保険の適用になります。また、顎骨の非対称や前後的なズレが過大であると診断した場合も同様に健康保険が適用されます。非症候群性の6歯以上の先天性多数歯欠損の方も健康保険にて矯正治療をお受けいただけます。

「顎口腔機能診断施設」とは、顎変形症を有する治療に伴う矯正治療を保険適用で行うために必要な施設基準を満たした医療機関のことを指します。

また、「指定自立支援医療機関」とは、心身の障害を除去・軽減するための「唇顎口蓋裂に起因した音声・言語・咀嚼(そしゃく)機能障害の改善に関する医療」について負担額を軽減して受けられる医療機関のことを指します。

当クリニックは顎口腔機能診断施設基準を満たし、指定自立支援医療機関として厚生労働省から認定されていますので、適切な検査のもと下記の該当疾患であると診断された場合に、保険適用で矯正治療が受けられます。くわしくは、当クリニックへお気軽にお問い合わせください。

該当疾患名
  • 唇顎口蓋裂
  • ゴールデンハー症候群
    (鰓弓異常症を含む)
  • 鎖骨頭蓋骨異形成
  • トリーチャ・コリンズ症候群
  • ピエール・ロバン症候群
  • ダウン症候群
  • ラッセル・シルバー症候群
  • ターナー症候群
  • ベックウィズ・ウイーデマン症候群
  • 顔面半側萎縮症
  • 先天性ミオパチー
  • 筋ジストロフィー
  • 脊髄性筋委縮症
  • 顔面半側肥大症
  • エリス・ヴァンクレベルド症候群
  • 軟骨形成不全症
  • 外胚葉異形成症
  • 神経線維腫症
  • 基底細胞母斑症候群
  • ヌーナン症候群
  • マルファン症候群
  • プラダー・ウィリー症候群
  • 顔面裂
  • 大理石骨病
  • 色素失調症
  • 口腔・顔面・指趾症候群
  • メビウス症候群
  • 歌舞伎症候群
  • クリッペル・トレノネー・ウェーバー症候群
  • ウイリアムズ症候群
  • ビンダー症候群
  • スティックラー症候群
  • 小舌症
  • 頭蓋骨癒合症
    (クルーゾン症候群、尖頭合指症を含む)
  • 骨形成不全症
  • フリーマン・シェルドン症候群
  • ルビンスタイン・ティビ症候群
  • 染色体欠失症候群
  • ラーセン症候群
  • 濃化異骨症
  • 6歯以上の先天性部分(性)無歯症
  • CHARGE症候群
  • マーシャル症候群
  • 成長ホルモン分泌不全性低身長症
  • ポリエックス症候群
  • リング18 症候群
  • リンパ管腫
  • 全前脳胞症
  • クラインフェルター症候群
  • 偽性低アルドステロン症
  • ソトス症候群
  • グリコサミノグリカン代謝障害(ムコ多糖症)

その他 顎・口腔の先天異常
顎・口腔の奇形、変形を伴う先天性疾患であり、当該疾患に起因する合異常について、歯科矯正の必要性が認められる場合に、その都度当局(所轄の厚生局および支局)に内議の上、歯科矯正の対象とすることができます。

to top

年齢別矯正はこちら